Pocket

こんにちは。

Webサイト改善のため、現状把握として使える指標にどんなものがあるのか簡単に調べてみました。

調査方法

Webサイトの指標を紹介しているいくつかのWebサイト(「Webサイト 指標」とかでググった)から指標をピックアップして、登場回数を数えてみました。

多くのサイトで言及されている指標ほど重要なんだと思います。

参照サイトは記事の最後にまとめてます。

結果

  • (平均)PV…8回
    目指すべき値 3〜6ページ1、6〜8ページ3
  • CVR (応募, 広告クリック, 成約, 購入など)…7回
    目指すべき値 1%1 3
  • 直帰率…6回
    目指すべき値 50%1 3
  • セッション数(1セッションあたりの平均PV)…5回
  • ユーザー数(UU)…5回
  • (平均)滞在時間…4回
    目指すべき値 5分3
  • 新規訪問者(ユーザー)数…4回
    目指すべき値 70%3
  • リピーター率…4回
  • 総ページ数…2回
  • DAU(デイリーアクティブユーザー)
  • 参照サイト数
  • 自然検索流入数

まとめ

PVCVR直帰率といった定番の指標はほとんどの解説サイトで言及されています。

まずはこの辺りの指標を用いて、Webサイトを計測し、改善につなげていくのが良さそうです。

 

参考Webサイト

  1. https://www.marketingbank.jp/special/cat05/42.php
  2. http://raise-co.com/web-marcketer/
  3. https://promonista.com/sitekaizenindex/
  4. https://mynavi-creator.jp/blog/article/kpi-and-kgi-for-web-director
  5. https://ferret-plus.com/283
  6. http://makitani.com/2007/08/waa_standards_analytics_definitions.html
  7. http://mekemoke.jp/2012/12/726.html
  8. https://uideal.net/blog/01/379/